Windowsデスクトップ

使えるねっと

1日100円からの投資顧問↓まず無料メルマガ登録↓

為替レート一覧

経済指標カレンダー

  • FX 口座開設
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Value Golf

Amazon

« 【国内外主要経済指標】今週のスケジュール!! (11/1~11/5) | トップページ | 【トレーディングのため政治環境分析】~民主党は政権を去るべきか!?~ »

2010年11月 2日 (火)

【トレーディングのため国際環境分析】~ポリティカル・リスク~

APECで管首相とメドベージェフ露大統領の首脳会談が開かれる見通しを仙石長官が明らかにしました。昨日の同大統領の北方領土視察で領土問題で中ロに高圧的な態度にでられても、民主党政権は有効な戦略的対抗策を打ち出せずに日本の外交的プレゼンスは急落中です。中国やロシアとの首脳会談延期を決定する勇気もないのでしょうか。

戦略を全く持たない管・仙石政権が日本外交を漂流させ諸外国から失望をかっています。特に東南アジア諸国の失望は尋常ではないようです。

このまま漂流するとアジアにおける日本国の政治及び地政学リスクはさらに高まり、日本の株式市場はローカル市場であるという烙印が押されることになるでしょう。

« 【国内外主要経済指標】今週のスケジュール!! (11/1~11/5) | トップページ | 【トレーディングのため政治環境分析】~民主党は政権を去るべきか!?~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378163/37499942

この記事へのトラックバック一覧です: 【トレーディングのため国際環境分析】~ポリティカル・リスク~:

« 【国内外主要経済指標】今週のスケジュール!! (11/1~11/5) | トップページ | 【トレーディングのため政治環境分析】~民主党は政権を去るべきか!?~ »