Windowsデスクトップ

使えるねっと

1日100円からの投資顧問↓まず無料メルマガ登録↓

為替レート一覧

経済指標カレンダー

  • FX 口座開設
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Value Golf

Amazon

« ☆今、動いてる銘柄を狙え!投資チャンスはここにあり!!8月31日(金)後場☆ | トップページ | ☆株式・為替FX市場、今週の注目ポイント!!!☆ (9/3~9/7) »

2012年9月 1日 (土)

☆*今期有利子負債2割減、実質無借金へ*M&Aにより拡大した海外事業が増益のドライバー☆【週刊マーケットレポート2012年9月1日号】

☆今週の株式相場を振り返って

 今週の日経平均株価は、8,839円と先週末比230円安くなった。
 今週は週末のジャクソンホール会議でのFRB(米連邦準備制度理事会)バーナンキ議長の発言や来週のECB(欧州中央銀行)政策決定会合をひかえ、様子見の動きとなった。827()は前週末のダウ平均が5日ぶりに反発し、さらに為替がやや円安に振れたことを受けて、高く始まったものの、新たな手掛かりに欠けたため、上げ幅を縮め、結局日経平均は14円高にとどまった。28()は午前中やや円高となり、日経平均株価は取引時間中に一時9,000円台を割り込んだ。29()は材料難の中、売買は限られ、小動きとなった。30()は中国株安等の影響により景気敏感株を中心に下落となったが、終値は下値支持線と考えられる200日移動平均線(8,977円、30日時点)を割り込まずに引けた。
 31()の東京株式市場で日経平均株価/dx/async/async.do/ae=P_LK_ILTERM;g=96958A90889DE2E6E3EBE2E4EBE2E3E5E2E1E0E2E3E29BE0E2E2E2E2;dv=pc;sv=NXは続落した。終値は前日比14387銭(1.6%)安の8,83991銭と今日の安値で引け、8月7日(8,803円)以来3週間ぶりの安い水準となった。下げ幅は143円と7月23日(161円)以来の大きさ。米株安が波及したほか、寄り付き/dx/async/async.do/ae=P_LK_ILTERM;g=96958A90889DE2E6E3EAE7E5EBE2E3E4E2E1E0E2E3E29BE0E2E2E2E2;dv=pc;sv=NX前発表の国内経済指標が振るわず、業績懸念から輸出関連株などに幅広く売りが出た。バーナンキ米連邦準備理事会(FRB/dx/async/async.do/ae=P_LK_ILTERM;g=96958A90889DE2E6E3EAE6E7E0E2E3E4E2E1E0E2E3E29BE0E2E2E2E2;dv=pc;sv=NX)議長の講演を控えた週末ともあり持ち高を調整する目的の売りも多かった。
 先週末から今週にかけては、欧州の債務問題に関しては目立った進展はなかった。ギリシャのサマラス首相が24()にドイツのメルケル首相と、25()にはフランスのオランド大統領とそれぞれ首脳会談をおこなったが、支援条件などで歩み寄りの姿勢は見られなかった。独仏両首脳は欧州委員会、ECBIMF(国際通貨基金)、による合同調査団「トロイカ」の報告書の後で支援について議論するとしており、9月から10月にかけて提出される報告書にどこまで記述が行われるか注目される。


☆来週の見通し

 今後を展望すると、まず欧米の金融政策に注目が集まろう。米国では831()にジャクソンホールでFRBバーナンキ議長の講演が行なわれる。2010年の講演ではQE2(量的緩和第二弾)を示唆する発言を行ない、株式市場反転のきっかけとなった。今回の講演ではQE3(量的緩和第三弾)の時期については明言を避ける可能性が高いと考えられるが、・・・(続きはこちら) 


☆個別注目銘柄

*今期有利子負債2割減、実質無借金へ

 
*M&Aにより拡大した海外事業が増益のドライバー

 
                     ・・・(続きはこちら) 

☆来週の見通し と ☆個別注目銘柄  は会員様専用の情報です。

↓↓↓

http://tradeplus.jp/

※トレードプラス

◆基本会員(月額3,150円)

◆株式会員(月額8,400円)

◆先物会員(月額8,400円)

◆特別会員(月額12,600円)

会員の方はログインいただき、まだ会員でない方は、以下「トレードプラス」にご登録いただき、是非ご高覧いただければ幸いです。


     ↓↓↓

http://tradeplus.jp/


トレイダーズ証券のトレードスタジアム、ひまわり証券のトレードシグナルにて
日経225先物の自動売買(システムトレード)をされていた方に朗報です。


日経225先物の自動売買システム=シストレぷらす(システムトレード)が誕生しました。
しかもPCを常に立ち上げたり、VPSを借りる必要も特別なソフトを準備
・インストールする必要もございません。

ブラウザからインターネットを通じて予め用意されたサーバーにアクセスし、
口座情報や枚数を設定するだけ。

今流行のクラウド型のサービスです。
FX自動売買システムにも対応し、日経225先物シグナル、
FXシグナルを登録することで誰でも手軽にシステムトレードを行うことができます。


詳しくは、トレぷらまで http://torepura.com/service/signal_225/index.php



++トレードプラス運営事務局++

シックス・インベストメント株式会社
登録番号 近畿財務局長(金商)第362号

« ☆今、動いてる銘柄を狙え!投資チャンスはここにあり!!8月31日(金)後場☆ | トップページ | ☆株式・為替FX市場、今週の注目ポイント!!!☆ (9/3~9/7) »

週刊マーケットレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378163/46902873

この記事へのトラックバック一覧です: ☆*今期有利子負債2割減、実質無借金へ*M&Aにより拡大した海外事業が増益のドライバー☆【週刊マーケットレポート2012年9月1日号】:

« ☆今、動いてる銘柄を狙え!投資チャンスはここにあり!!8月31日(金)後場☆ | トップページ | ☆株式・為替FX市場、今週の注目ポイント!!!☆ (9/3~9/7) »